ウーマン

自然なお通じで腸内スッキリ|粉末のコラーゲン で体質改善が図れる

夏バテに効果的

ドラッグ

食べ物に気を付けよう

夏になると暑さから食欲不振が続いたり、疲労感が取れなくなるなど、いわゆる夏バテになってしまいます。夏バテを防ぐために食事に気を付けるとこが重要です。 夏は、食欲不振から麺類など簡単なもので済ましてしまいがちです。しかしビタミンやたんぱく質の不足は、夏バテを招く原因です。栄養のバランスが整った食事を取るようにしましょう。 栄養バランスを整えるのに、とても効果が高い健康食品にグラノーラがあります。グラノーラはバランスが良い栄養価を誇っています。 また、冷たい飲み物は、胃腸の働きを低下させてしまうので、冷たい飲み物やアイスなどの取りすぎには注意しましょう。体が冷えると、自律神経のバランスが崩れるので、なるべく温かいお茶などの飲み物や、火が通った食べ物をとることが効果的です。ただ冷たい飲み物を取りすぎないように、水分補給を控えてはいけません。夏場は汗の量も多くなるので脱水症状になってしまいます。水分補給はこまめに行いましょう。

運動で体力をつけよう

夏バテ予防のために、有酸素運動や筋トレによる体力アップがお勧めです。夏になってから運動を始めようと思うと、なかなか体がついていかないので、本格的な暑さがくる前から準備しておきましょう。 また、運動で汗をかくことで、自律神経の働きを良くしてくれるので、体の不調を解消してくれます。 軽い運動だけでもその効果はあるので、散歩やジョギング、体操などから始めみるのも良いでしょう。しかし、習慣づけて続けることが大事なので無理しないことが重要です。また、スポーツジムを利用することも良いでしょう。ジムのトレーナーに聞けば体全体の筋力アップの運動やエクササイズを教えてくれるので、楽しく運動が続けられることができます。 栄養をしっかり取って適度な運動をして、夏バテせずにこの夏を過ごしましょう。